« 「厳しい寒さ」 | トップページ | 「今年最初の篆刻教室」 »

2018/01/13

「押入の整理」

 pocomamaと共用している押入が満杯であった、この大きな要因は三脚2本、一脚1本、雲台3台、アクセサリーが収まっているからだ。三脚はカーボン脚でもフルサイズ機用の大きく、重いもので、脊柱管狭窄症を患ってカメラを全てミラーレス機に転換したために全く出番が無くなり、押入の中で眠り続けていたものだ。
 大工道具、工具類を保存するスペースが欲しいことから全てを売却することにした、昼食後、タクシーにてフジヤカメラ店へ向かう、馴染みのスタッフが査定をしてくれ思いの外に良い金額が付いた。一本位三脚が無いと困ることから、自重1.4kgだが耐荷重10㎏の製品を買い求めた、トラベラー仕様なので大きさ、重さは今までのとは雲泥の差で、押入にも空きスペースが出来た。この三脚は使用時には脚を180度と回転させるなど、ちょっと使い方にコツがいるようだ。
 明日から大相撲1月場所が始まるが、立行司までの不祥事発覚し、協会、評議委員会、横審のていたらくにはあきれ果てたのでTV観戦はしないことにした。

|

« 「厳しい寒さ」 | トップページ | 「今年最初の篆刻教室」 »

極楽蜻蛉日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118219/66273624

この記事へのトラックバック一覧です: 「押入の整理」:

« 「厳しい寒さ」 | トップページ | 「今年最初の篆刻教室」 »